意識高い系()エンジニアの痛いブログ

Webエンジニアがまったりと考えたこととか書いてます。

iPhoneに入ってるけど正直使ってない3つのアプリたち

使ってないというよりは、使えてないに近いかもしれません。

その1.Pocket
有名ですよね。今じゃFireFoxもデフォルトでサポートしてますし。でも、僕は正直使えてないですね。使ってはいるんですよ。こんな感じで。

1.ニュースサイト、アプリ
毎日のニュースとか記事をチェックしてます。普段使うのはGunosyですね。SmartNewsはあんまり使わないです。

2.Pocketに保存
いつも朝チェックするので、今すぐ読まなくてもいいものを保存します。一応タグもつけます。

3.後で読まない
で、保存まではしても結局読まないパターンが多いです。あってもたまに思い出したように読むぐらいですかね。普段保存してるものについては、また今度書きます。


その2.SlideShare
これも有名ですね。

Gunosy見てるとSlideShareが記事として来ている場合もあります。こっちもPocketと同じく、保存してもあんまり見ない。保存しているぐらいなので、タイトルには惹かれたんですけど、その時に見ないともう見ないですね。

その3.Hours
これは知っている人いますかね?いわゆる時間トラッキングアプリです。500円?だったかな。タスクを登録して、ワンタップでスタート&ストップ。統計も見れて便利なアプリなのですが最近使ってないです。

最初はかなり役に立ちました。自分が毎日どう時間を使っているかよくわかりました。朝は時間が空いているからブログを書こう、夜は時間が無いから朝起きるために早寝しよう、など習慣作りに使えました。

が、やっぱり今は使っていないです。一定のリズムができると、ワンタップすら面倒になってくるんですよね。人間は本当に面倒くさがりですよね。僕だけですか?


以上、僕のiPhoneに入っているけど、最初あまり使っていないアプリたちでした!

今思いかえすと、やっぱり最初は便利だと思って使っていたんですよね。みなさんも、機会があれば、紹介したアプリ使ってみてください。