意識高い系()エンジニアの痛いブログ

Webエンジニアがまったりと考えたこととか書いてます。

サービスの充実と残業は表裏一体

日本っていろいろとサービスが充実してますよね。コンビニは24時間開いてますし、居酒屋も深夜まで、7時とかでも荷物の再配達してもらえる、例を挙げればキリがないです。

サービスを受ける側としては、良いことですよね。便利だし。でもサービスを提供する側はがんばって働いているんですよね。仕事だから、と言ってしまえばそれまでなんですが、深夜シフトだったり、残業してたりするんじゃないでしょうか。

別にムリにサービスを充実させなくても良いですよね。深夜にコンビニに行かなくても良いし、居酒屋も早めに入ればいい、再配達も土日でいいです。平日の深夜とかに働く必要ってそんなにないと思うんですよね。お金のためにとか、そういう事情はあるかもしれませんが、どちらかといえば働かされている、という人も多いと思ってます。

必要以上のサービスを我慢すれば、多少の人は仕事に余裕が生まれるんじゃないでしょうか。この時期から、クリスマスやお正月を意識し始めますが、クリスマスはともかくお正月もお店やってますよね。みんなもっと仕事に余裕を持った生活しません?

がんばりすぎて、余裕がなくなるより、そんなにがんばらなくても、余裕のある人生の方が僕は好きです。まぁそれを他人に押し付けることはできないので、このブログに書くぐらいにしておきます。