意識高い系()エンジニアの痛いブログ

Webエンジニアがまったりと考えたこととか書いてます。

仕事に向き合うのはツラいけど社会からは逃れられない

正直仕事に向き合うのはツラいですよね。良いこともあるけれど、嫌なこともたくさんある。まぁ仕事というか、人生自体そういうものだと思いますが。

でもやっぱり生きている以上は社会に囚われるしかないんですよね。それが嫌なら死んでしまうしかない。実際、そうしてしまう人もいるのでなんとも言えませんが。

社会に囚われる以上、どうしても仕事は付いて回ります。お金ないと生きていけないですからね。お金を稼ぐために仕事をやっている人も、自己実現のために仕事をやっている人も、考え方はどうあれ仕事と向き合っています。

でも、時々逃げ出したくなるときってあると思うんですよね。全部投げ出してハワイに行きたい。そんなときもあります。実際ハワイに行くかどうかはさておき、少々逃げ腰でも仕事とは向き合わないといけない。どうあがいても月曜日は来ます。

仕事と向き合うのは本当にツラいですが、だからって逃げちゃうとあんまり良いことないと思います。仕事が全うであることが前提ではありますが。ブラック企業ならすぐ逃げれば良いと思います。ブラック企業のために人生使わなくて良いです。

話しがすぐ逸れちゃうんですが、結局言いたいことは、仕事は大変だけどちゃんと向き合っていこう、ってことです。仕事大変だから会社辞めるわーとか、楽して稼ぎたいから最近流行りのプロブロガーになるわーとか、嫌なことから逃げてばかりではどうにもなりませんよね。そういう気持ちも分かるんですが、仕事をナメてはダメじゃないでしょうか。

プロブロガーだって大変ですよ、たぶん。いかにバズらせるか、収入を得るかを考えてブログを書き続けなきゃいけないし、アフィリエイトだと収入も不規則だし。僕はブログで稼ぐつもりはないのでわかりませんがきっと大変です。で、また仕事が大変だからプロブロガーも辞めるんですよね。

結局嫌なことから逃げたいだけなんですよ。人間そういうものだと思いますが、もうちょっと人生楽しみましょうよ。仕事は大変かもしれないけれど、自分の人生のためにはどうしても向き合わなきゃいけない時もある。ツラくても、ツラいばっかりしゃなくて良いことも少しはあるはずです。仕事と向き合いながら良いことを探していけば、人生に深みが出るんじゃないでしょうか。