意識高い系()エンジニアの痛いブログ

Webエンジニアがまったりと考えたこととか書いてます。

【ネタバレ】灰と幻想のグリムガル感想

アニメ見て小説買いました。

全部一気読みしたんですが、やっぱり買ってよかったです。アニメを先に見たので、同じ感じでゆっくりした展開なのかなと思ってましたが、そんなにゆっくりでもなかったです。主人公達の確実な成長に合わせたスピード感でちょうど良かったです。

物語の最初の衝撃はやっぱりマナトが死ぬところですね。優秀な奴ほど早死にする、ってやつでしょう。主人公達が成長していくための最初の大きな壁として描かれてます。

やっと良い感じになってきたなー、というところでモグゾーも死んでしまいます。読んでる側としても、主人公達が、強くなって楽しくなってきてたので、かなりショックでした。

読んでて飽きないというか、ゆっくりなのにどこかワクワクする感じなのは、ちょうどいいタイミングで大きな展開があるからでしょうかね。

最新巻でも、グリムガルから外の世界へ行き、さらにまた別の世界にーグリムガルかどうかはわかりませんがー移動し、また新展開を迎えたので、早く次を読みたいです。

小説読みましたが、アニメも全部見ようと思います。アニメ絵も良いので飽きることはなさそうです。